人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧




アロニアミックスジュースに夢中!

e0238638_9454710.gifこんにちは、バジルです。
最近のマイブームは、アロニアミックスジュースです。
アロニアミックスジュースは、今年ベターホームが新しく発売したジュースなんです。
これがなんとも好みの味わいで、はまっているのです。

e0238638_9511648.jpg
受講生の方は教室でお試し頂いたかもしれませんね。

e0238638_9591456.jpg
日本ではあまり聞きなれないアロニアですが、
ストロベリーやラズベリー、ブルーベリーといったベリー類の仲間。
欧米では古くから親しまれてきた果実だそうで、ジュースやジャム、果実酒などに利用されています。
そしてアロニアには、ぶどうやブルーベリーと比べて、多くのポリフェノールが含まれているそうです。

e0238638_11591856.gif
ポリフェノールは植物の渋みや苦味の成分でもあるため、そのままではちょっと飲みづらい。
そこでベターホームでは、アロニアの他にりんご・赤ぶどう・プルーンをブレンドし、皆さんに飲みやすい配合になるよう何度も調整を重ねました!


そして、できあがったアロニアミックスジュース
これが、フルーティーな赤ワインみたいでおいしいんです!
e0238638_1272953.jpg


バジルは、冷やしておいて、ひと息つくときのおやつがわりに愛飲しています。

ポリフェノールには体内の活性酸素(さまざまな老化現象の原因とされているものですね)の働きを抑える抗酸化作用があることが知られていますよね。

e0238638_11591856.gif
おいしくてさらに美容や健康にいいってとってもうれしい。
全国のベターホームのお料理教室の先生にも人気があるのもうなずけます。
みなさんもぜひ一度試してみてくださいね。

アロニアミックスジュースのほか、ベターホームでは安全でおいしい体によい食品を多数取り扱っていますので、よろしければオンラインショップでご覧になってみてくださいね。



by better-home | 2015-10-28 13:36 | その他

作ってみよう、たこさんウィンナー

e0238638_114074.gif
こんにちは。
運動会シーズン&行楽シーズン、
屋外でお弁当を囲むシーンも多いのではないでしょうか。

我家でも娘(3歳)の運動会に向けて、
どんなお弁当にしようか思案する機会がありました。

両親の食の好みもあってか、
普段あまり子どもらしい料理を口にすることがないうちの娘…
もずく酢、するめ、ホルモン焼きを美味しそうに食べるうちの娘…

そうだ!今回はきちんと子どもらしい弁当を作ってあげよう!

…と、ここで取り出したるはベターホームの
料理の本『お弁当がすぐできる、便利なおかず』。

「子どもわくわく弁当」というコーナーのなかで、
いわゆる「たこさんウィンナー」に代表されるソーセージの飾り切りの方法が
いくつか紹介されています。

あぁ、こういうの作ってあげたことないなぁ…というわけで
今回はソーセージの飾り切りに挑戦(というほど大そうなものではないですが)です。

まずは、レシピどおりに切り込みを入れていきます。

e0238638_1936819.jpg


切り込みを入れただけですので、見た目はほとんどソーセージのまま。

これをフライパンに並べ、弱火でいためると…

e0238638_19362689.jpg


少しずつ、でも確実に「たこさんウィンナー」へと姿を変えていきます。
弱火でいためるのがポイントのようです。

さかなとかにも投入したら、こんな感じに。

e0238638_19384445.jpg


さらに、調子に乗ってオリジナルのいかを追加して、
仕上げにのりで目を作って、たこにはきゅうりでできた鉢巻も…

e0238638_1939031.jpg


うん!これは、見た目に楽しい。

他のおかずとともに、おニューの弁当箱に詰めたら、
なかなかどうして、実に子どもらしい印象になりました。

e0238638_19392089.jpg


娘はお弁当を見てひとこと「すごいねー!」と言った後は、
とくに執着することもなく、ぱくぱくとソーセージを食べていました…


子ども向けのお弁当以外にも使えるノウハウが
たくさん詰まった『お弁当がすぐできる、便利なおかず』。
ご興味のある方はぜひ。

e0238638_1016035.jpg



by better-home | 2015-10-20 17:50 | 料理の本

改めて基本からという方にも「和食基本技術の会」!

e0238638_1974840.gif
こんにちは!バジルです。
最近のマイブームはほうとうです。鍋料理は手軽にたくさん野菜がとれるのが魅力的ですよね。
これからの季節はついつい頼ってしまいます。

さてー!先日、ベターホームに通ってくれている友人と休日にランチをした時に、料理教室の感想をきいてみました。彼女は、なんと今10コースめ!なので「どのコースを受けようかな」と思っている方の参考になると思います。

e0238638_1974840.gif

「今まで習った中で最も印象に残っているコースはある?」

e0238638_9555873.jpg
「うーん、どれも実用的で楽しくて甲乙つけがたいな。でも和食基本技術の会は特別な存在かな。」

e0238638_19132195.gif
「おお、和食基本技術の会といえば長年愛されている評判の人気コース!なんと今までに30万人の方に受講していただいたの。」

e0238638_9555873.jpg
「うんうん、すごいよねー!それを聞いた時、日本の家庭の食卓はベターホームにあり!?と思ったよ。でも大げさじゃなく家庭の和食の基本が習える貴重なコースだと思うよ。」

e0238638_19132195.gif
「そう言ってもらえると嬉しい。でもお料理上手なHちゃんが和食基本を習おうと思った理由って何だったのかな?」

e0238638_9555873.jpg
「もともと和食が好きだというのと、やはり基本をおさえたかったので。正しいだしのとり方、さまざまな食材の扱い方など、なんとなく知識はあっても自信はなかったから、きちんと習って身につけたかったの。結婚したことも大きいかな。先生が”一度身につけば一生もの”と言っていたけれどまさにその通り!だと思ってます」

e0238638_19132195.gif
「おおー!素晴らしい返答すぎて言葉でませんが、、ちなみにいちばん心に残っているメニューは何かな?」

e0238638_9555873.jpg
「いくつかあるけど、12月のメニューと1月のメニューが特に印象に残っているよ。」

e0238638_20241896.jpg


12月のメニューはそのままお正月に使えるからすごく重宝してます。結婚しておもてなしをする機会が増えたので。

e0238638_20245577.jpg
1月のだし巻き卵はきちんと作ってみると、意外に苦戦したの。卵料理は奥が深いなと思ったので、上手になりたくてたくさん練習しました。ふだんよく作るものほど自己流になりがちだけど、誰もがおいしい!って思えるだし巻き卵が作れるようになったかな、と最近は感じられてとっても嬉しいです。
あと、角煮はおからで下ゆでするので、ばら肉でも脂っこくなく仕上がるところが気に入ってます。
ちなみにおからは下ゆでに使うだけでは余ってしまうので、10月のうの花炒りとセットで作っているよ。
e0238638_19132195.gif
「な、なんと…嬉しい言葉ばかり。でもHちゃん、うの花炒り苦手じゃなかった?」
e0238638_9555873.jpg
「そうなの!今までうの花炒りは好きではなかったのだけど、ベターホームで習ったものはしっとりしつつ旨味もあって、自分が知っているパサパサした印象のものとは全く違って驚いたの!」


e0238638_1974840.gif「うの花炒りは汁気を吸わせながら煮るのでしっとりと仕上がるんだよね。料理教室に通って、苦手だったメニューがおいしく食べられるようになったという感想はよく聞きます。本ではわからないちょっとしたコツや手料理ならではのおいしさを再発見してもらえるのは嬉しいことです。最後に和食基本技術の会を受講して良かったなあと思った点を聞かせてもらえるかな?」


e0238638_9555873.jpg「一番変わったことは、自己流だった時と比べて、普段はもちろん、おもてなしの時も自信をもてるようになったこと。基本的なことだけどきちんと計量することの大切さも分かったので、味が安定するようになったし、和食ならではの美しい盛り付け方も教えてもらえたのもとても良かったです。"なぜそうするのか”という説明を丁寧に教えてもらえるので、初心者の方も私みたいな主婦の方でもすごく勉強になると思います。本当に受けておいて損はないと思う!」


e0238638_1974840.gif「熱い思いをありがとう…!バジルも、料理だけでなくちょっとした知識や知恵含め和食基本技術の会で習ったことは、実生活で本当に役立っています。11月からの受講を悩んでいる方、この機会にぜひ通ってみてくださいね。ただ今お申込み受付中です!」



by better-home | 2015-10-06 10:56 | 和食基本技術の会

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索

タグ