人気ブログランキング |

カテゴリ:月刊ベターホーム( 7 )




「月刊ベターホームonline」がオープンしました!

e0238638_17435828.gif


こんにちは!
梅しごとの季節がスタートしてそわそわ♪しているつけちゃんです。



今日は皆さまに新しいコンテンツのお知らせがあります。
その名も、「月刊ベターホームonline」!


ん?月刊?月に一度しか更新しないの?と思われた方、そうではありません。

このコンテンツではベターホーム協会が発行する雑誌、「月刊ベターホーム」の連載からおすすめの記事の一部を掲載しているので、名前に「月刊」とついているのです。

e0238638_19062476.jpg





「月刊ベターホーム」
季節のレシピや生活の知恵の情報満載の雑誌を月に1回発行しています!





ですのでWEBコンテンツの方では、月刊よりはもう少しだけ頻繁に、楽しくてお役にたつような内容を皆さまにご紹介していきたいと思っています。
(当面の目標は、「ほぼ週刊」です!)

なお、今は「晩ごはんレシピ」、「季節の手作り」、「先生のお取り寄せ」、「“低糖質ダイエット”って何?」の4カテゴリの連載をしています。
ページの中の「アクセスランキング」からどの記事が人気かも見られるのですが、ふむふむ、今は皆さん、「季節の手作り」の「[保存袋で少量・手軽] 梅シロップの作り方」を一番ご覧いただいているようですね!(2017年6月現在)


梅が出回りはじめた時期ですし、やっぱり手作りは楽しいですもんね~。
こちらは瓶を使わず、ジッパー付きのポリ袋でできる手軽なレシピなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。ほんとうに簡単です。

晩ごはんレシピ」は、これでもか~!というほどに詳しく完成までの工程やコツを載せていたり、「 “低糖質ダイエット”って何?」では流行りのダイエットに関する正しい知識を得られたり、と読んで役立つコンテンツばかりです。

e0238638_19514593.gif


ちなみに、つけちゃんが一番好きなのは「先生のお取り寄せ」。



おすすめのお取り寄せ商品を集めたWEBサイトや書籍は数あれど、お料理教室の先生がおすすめするお取り寄せだけを集めたコンテンツは、かつてない(はず!)と思います!
おいしいものをたくさん知っているお料理教室の先生がおすすめするお取り寄せなら、手みやげにするにも自信を持って持参できます。

e0238638_10250824.jpg
<ヤマサちくわ>さんの「ちくわ・かまぼこ 詰め合わせセット」!ですとか


e0238638_10250846.jpg
<北島>さんの「マーガレット・ダ・マンド」!!ですとか

e0238638_10250847.jpg
<たねや>さんのオリーブ大福!!!なども!!


「ベターホームのお料理教室」は全国17ヶ所にあるので、色々な地域の先生が持ち回りでおすすめのお取り寄せをご紹介していきます。今後の連載も、どうぞお楽しみに♪

「ベターホームonline」を見て雑誌の「月刊ベターホーム」にも興味が出てきた…という方は、富士山マガジンサービス(下記)よりお申し込みいただけます。
【お電話でのご注文】
フリーダイヤル 0120-223-223(年中無休・24時間受付)
【インターネットでのご注文】
http://www.fujisan.co.jp/pc/bhome(外部サイトにつながります)
※請求先とお届け先を分けることも可能です(プレゼントなど)。ただしお届け先、請求先ともに日本国内にかぎります。




by better-home | 2017-06-07 09:30 | 月刊ベターホーム

新鮮野菜で炒めもの

e0238638_10404381.gif
こんにちは。
日差しが暑いぐらいの陽気になり、
休日は早くもTシャツ・半ズボンで過ごしている福助です。



さて、先日、こんな荷物が我家に届きました。

e0238638_13151771.png

だいこん、かぶ、小松菜、水菜、紫水菜、
大坂しろ菜、葉たまねぎ、にんにくの芽、などなど…

これらは、関西で農業をしている知人から
定期的に送ってもらっている(購入している)野菜たちで、
定番だけでなく、あまり見慣れぬ野菜も混じっていたりして、
毎回、箱を開けるのが実に楽しみな荷物なのです。

さて、今回は何をどのように調理して食べようかと思案していて、
目に付いたのが、ひときわきれいな緑色をした「スナップエンドウ」。

そういえば、今月の月刊ベターホームの特集記事に、
スナップエンドウと春雨の炒めものが載っていたのを思い出しました。

というわけで、早速その日の夕食に作ってみたのが、こちら…

e0238638_14252827.png

いつもは大ざっぱに仕上げてしまうことも多い炒めものですが、
この日はレシピに忠実に、スナップエンドウの下湯で時間も
きちんと計って作ってみました。

そのかいあって、スナップエンドウはしゃきしゃきとした心地よい歯ざわりに。
あっさりとした味つけなので、甘みもしっかりと感じることができます。

新鮮な野菜で、いつもより丁寧に作ってみた炒めもの、いいじゃないですか。

今回届いたほかの野菜たちも、しっかりとおいしく料理して食べよう、
とあらためて知人に感謝する週末となりました。



e0238638_14385265.jpg

月刊ベターホーム2016年5月号の特集は「炒めものバンザイ!」。
手軽に作れる炒めものですが、ポイントを押さえれば、
ぐっと美味しく仕上がりますので、ぜひご覧ください。



by better-home | 2016-05-16 13:20 | 月刊ベターホーム

鯵がおいしい季節です

e0238638_114074.gif
こんにちは。
GWに約20年振りの海釣りに挑戦したのですが、
狙っていた鯵が全く釣れなかった福助です。

いやー、ほんとうに全く釣れませんでした…
行きがけに家族には「今夜は鯵フライだからね」と宣言していたのですが…

というわけで、連休が明けてからもなんとなく
鯵フライ気分が残ってしまっていましたので、
ここはひとつ「釣り鯵」は我慢するとして「スーパーで買い鯵」で解消しましょう。

さて、ここで登場するのが、当ブログでも何度か紹介している
おいしいレシピと暮らしに役立つ情報が詰まった「月刊ベターホーム」。

実は4月号より、個人的に注目の連載がスタートしておりまして…

e0238638_11551437.jpg

それがこちら、「魚をさばく」!
そのタイトルのとおり、旬の魚介をおろしたり、さばいたりするためのプロセスと
おいしく食べるためのレシピが紹介されています。

GWの一件をきっかけに、また釣りを始めてみようかと思っている私には
なにかと重宝しそうなこの連載。
5月号で取り上げられている魚が鯵だったので、
これを見ながら鯵フライの下ごしらえといきましょう。

ふむふむ。

魚をおろす過程のひとつひとつをおさらいしてみると、
これまで包丁を入れていた位置が、けっこういいかげんだったのがわかります…
エラなどを目印にして包丁を入れる場所を決めていくと、
スムーズにおろせるのですね。

さほどの焦燥も混乱もなく、三枚おろしにしてみたのがこちら…

e0238638_11551642.jpg

どうでしょう。なかなか悪くないのではないでしょうか。
まだまだ鍛錬の余地はありますが、
すくなくとも今回は「正しいやり方」でおろせた印象があります。

で、これを調理していくわけですが、
月刊ベターホーム5月号で紹介しているレシピは「なめろう」と「香草パン粉焼き」なので、
鯵フライのレシピはこちらの本で確認です。

e0238638_11551972.jpg

はい。こちらも我家の愛読書「ベターホームの魚料理」。

背開きしたハート形のものが定番ですが、三枚におろしたものでも
もちろん味は変わりませんので、このまま衣をつけて揚げていきます。

e0238638_11552181.jpg


はい。あっという間に完成です。

揚げものに不慣れなことがはっきりと見て取れる仕上がりですが…
それでも旬の食材なので、じゅうぶんおいしい!

この日は気温も高くカラッとした天気だったので、
思わずビールに手がのびますが、
昼前だったのでさすがに自粛しておきました。

鯵がおいしい時期はまだ続きますので、
こんどはやっぱり自分で釣った鯵で!とリベンジを誓った週末のひとコマでした。

ちなみに、ベターホームのお料理教室では、
旬の魚のおろし方が身につく「お魚基本技術の会」を開催しています。
とにもかくにも実践派の方は、ぜひこちらへ!



by better-home | 2015-05-18 11:54 | 月刊ベターホーム

ベターホームのレシピでスイーツ作りが止まらない

e0238638_114074.gif
こんにちは。早くお花見がしたい福助です。

前回のブログでは、月刊ベターホームに掲載されていた
「モカマーブルチーズケーキ」を
妻に作ってもらったことを書きました。

さて、その数週間後…

妻が手にした月刊ベターホーム最新号(3月号)の特集は、
「かんたん&おしゃれな ニューヨークスイーツ」。

e0238638_1173122.jpg

どうやら、表紙を見た途端、「モカマーブルチーズケーキ」で
わずかに火がついた“お菓子作りたい熱”が再燃したらしく…



e0238638_11135594.jpg

まずはブラウニー。



e0238638_11151862.jpg

続けてはピーナッツソルトクッキー。



e0238638_11171592.jpg

そしてレモンバー(ちょっと焦げましたが…)。



という具合に、おやつの時間には、
立て続けにニューヨークスイーツが登場することに。



妻曰く今回のレシピはどれも、

・細かい成形など難しい作業が無いので、初心者でもかんたん。
・使う道具が少なくて、片付けが楽ちん。
・家庭で作って、食べきるのにちょうどいい量。
・子どもと一緒に作ることもできそう。

とのこと。

たしかに傍から見ていても、
お菓子作り初心者なのに、意外と苦労せずに作れるんだなー、
という印象を受けました。

今回作ったなかでも、とくにピーナッツソルトクッキーは、
人生初・出来上がりに満足のクッキーだったそうで、
フォークの背を使って格子状につけたもようも、ずいぶんと気に入っていた様子。

というわけで、唐突に始まった
我が家のニューヨークスイーツ週間はもうしばらく続きそうです。



そんな月刊ベターホーム3月号の情報はこちら

e0238638_11112418.jpg



by better-home | 2015-03-16 11:02 | 月刊ベターホーム

ベターホームの SWEETS CAFE

e0238638_10495938.gif

こんにちは。福助です。



おいしいレシピと暮らしに役立つ情報が詰まった「月刊ベターホーム」には、
「ベターホームの SWEETS CAFE」というコーナーがあるのをご存知でしょうか。

e0238638_1157544.jpg

お菓子のレシピを紹介しているこの連載、
実は、甘いものがそれほど得意ではない私にとって、
いつもは縁遠い存在なのですが、
そんななか、昨年の6月号に掲載されたお菓子が
すこしだけ気になっていました。

それが「モカマーブルチーズケーキ」。

なんでも「作り方はベイクドだけど食べるとレア」なチーズケーキなのだとか。
チーズ系のお菓子は子どものころから好きなので、
これは食べてみたいなあ、と思って、忘れて、数ヶ月。

時はおりしも、バレンタインということで、
普段はそれほどお菓子作りをしない
妻に頼んで作ってもらいました。

ここからは妻の感想も交えて、
その様子をかんたんにレポートさせていただきます!

チョコレートビスケットをたたいて、くだいて、
土台を作ったら、チーズ生地の準備です。

ポイントは、レシピにも記載があるように、
前もって計量しておいた材料を、加える順番どおりに並べておくこと。

e0238638_120750.jpg

こうすることで、入れ忘れなく、手早く作業ができる、と妻も納得しておりました。

チーズ生地の一部を、コーヒーを混ぜたモカ生地にしたら、
白いままの生地と交互に型に流し入れ、
菜箸1本で2~3本線を引くと、マーブルもようが現れます。

e0238638_122115.jpg

あとは、湯をはったバットとともに、
オーブン皿にのせて焼いていきます。

e0238638_1232462.jpg

…ということで、完成したのがこちら。
焼くまでの手順が少なくて、とても手軽、というのが妻の感想だそうで。

e0238638_1242183.jpg

ちなみに、月刊ベターホームにのっている完成品がこちら。

e0238638_1212355.jpg


e0238638_10495938.gif
んっ、なんだか、我が家のものは、
モカ生地の割合が多いようにも見えますが…



これは、生地を流し込む時の順番を、
レシピとは逆に「白→モカ→白→モカ」の順番で入れてしまったため、とのこと。
まあ、見た目の好みですので、とにもかくにも上々の出来栄えです。

e0238638_12134665.jpg

実際に食べてみると…
レモンの酸味が効いていてさわやか。
モカ生地のコーヒー風味と、土台のチョコクッキータルトに、
ほどよい苦味があって、私にとっては、ちょうどよい甘さです。

あまりお店では見かけないケーキなので、
手作りしたかいがあったと、妻も達成感を感じてくれたようです。

ホワイトデーのおかえしをどうしようか、
若干のプレッシャーを感じてはいますが、
たまには、手作りのお菓子でティータイムもよいものだと
しみじみ思った次第です。



「ベターホームの SWEETS CAFE」で、
みなさまもお気に入りの一品を見つけてみてはいかがでしょうか。


e0238638_12212749.jpg



by better-home | 2015-02-16 11:53 | 月刊ベターホーム

沖縄ごはんで夏準備!

e0238638_10145690.gif
みなさん、月刊ベターホームの7月号はもうご覧いただきましたか?
巻頭特集は「体においしい沖縄ごはん」。
なんともこの季節に嬉しい内容ですね。
ね、先生。


e0238638_16445589.jpg



e0238638_10262454.gif
そうですね、バジルさん。
沖縄の食材や料理には、暑さを乗り切り、イキイキとした生活を
送る知恵や工夫がいっぱいです。
なんといっても「元祖長寿の国」ですからね!


e0238638_10373499.gif
なるほど!長寿を支えるパワー食ということですね!
でも沖縄料理の特徴ってどんなものなのでしょう?



e0238638_16362131.jpg
まずはなんといっても欠かせないのが豚肉。
沖縄料理では、豚肉を内臓から、耳、足まで余すことなく使います。
豚肉はみなさんご存知のとおり、ビタミンB1が豊富で疲労回復や夏バテ予防に効果的です。


e0238638_16421287.jpg

野菜はビタミンやミネラル豊富なゴーヤやへちま(ナーベラ)などの島野菜がよく使われます。





e0238638_10145690.gif
そういった地元ならではの食材や調味料を使わなくちゃできないのでしょうか?


e0238638_10262454.gif
いえいえ、そこはベターホーム流に家庭で手に入りやすい食材で
「体においしい沖縄ごはん」を提案していますよ。


e0238638_10373499.gif

わー、それはいいですね!さすがベターホーム!



e0238638_10262454.gif
そして、沖縄の味を支えているのは「けずりがつお」なんですよ。
沖縄県民がけずりかつおにかける支出額は全国1位という統計も
あるほどなんですよ。


e0238638_10145690.gif
へー!それは知りませんでした!
体においしくて「旨み」もたっぷりの沖縄ごはん、
私も月刊ベターホームを見て作ってみようと思います!


e0238638_10262454.gif

がんばってー!


まずは、沖縄風炊き込みごはんの「ジューシー」を作ってみました。

e0238638_11254687.jpg




お鍋で炊いてみました。炊き上がりをパチリ。
んー、干ししいたけのいい香り。
豚バラ肉やにんじん、ひじき、にんじんなどが定番の具材らしいのですが、
本場では、炊き上がりにラードを大量に加えたり、それぞれの家庭で伝わる味があるそうです。

e0238638_11264569.jpg


あとは、にんじんしりしり(しりしりって沖縄でせん切りの意味なんですって)と
ゴーヤチャンプルー、モズクスープ、沖縄銘柄のビールで気分を盛り上げました!
食器も沖縄銘柄できめてみました!

e0238638_11274260.gif

こころなしか元気になった気分。


月刊ベターホームには、こんな風に季節折々のおすすめの料理や
暮らしにまつわる知恵がたくさん載っています。
月刊ベターホームを読んで、暮らし上手になりましょう。
年間購読も受け付けていますので、ぜひぜひ~!



by better-home | 2014-07-14 10:23 | 月刊ベターホーム

小松菜づくし!

こんにちは!今回は月刊ベターホームについて、ご紹介します。
今日は、月刊ベターホームの中でも人気のコーナー、 『野菜ごよみ』の試作現場をのぞいてきました。
『野菜ごよみ』は、毎月旬の野菜をひとつとりあげ、素材の味をいかしたいろいろなアレンジレシピを紹介しています。
シンプルで手軽に作れる料理が多いので、バジルも愛用しています♪

e0238638_1554429.jpgさて、今回のテーマは小松菜。
なんと、もう来年、1月号の試作なんですって。ビックリ!!
まだ夏が終わったばかりだというのにネ・・

←キッチンには大量の小松菜が・・・発注量は、1キロだそうです。


料理の担当は、渋谷教室の吉田栄子先生。
ひとりで、小松菜料理を6品考えて、作ります。
「小松菜って、切り方に変化がつけにくいので、ワンパターンなイメージになりがちでしょ?だからけっこう難しいんですよ~」とのこと。

うーん、たしかに。ザクザクと長く切るか、短く切るかの違いくらいしかないですね・・。

そこで、アクセントになる味を加えたり、食材の組み合わせで食感を変えるなど、バリエーションを増やすためにいろいろ工夫をしたそうです。

e0238638_1721551.jpg
アッという間に6品完成!
あえものから、煮もの、炒めもの、スープまで、小松菜づくしです。


e0238638_17351889.jpg
出来上がった料理は、ほかの先生たちや事務局スタッフも加わって試食。
そこで出た意見や感想を集めて、また試作と検討を繰り返して、レシピを仕上げていきます。
ふぅ・・大変。

小松菜の素材の味をいかしつつ、手軽に作れておいしいレシピ。
1月号をお楽しみに~!!



by better-home | 2012-09-27 18:11 | 月刊ベターホーム

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索

タグ