カテゴリ:お料理はじめての会( 10 )




お料理はじめての会、修了月

e0238638_17442763.gifごきげんいかがですか。
週末に手作りみその天地返しをした、ふたばでございます。


さて。2015年5月から通っていた「お料理はじめての会」の修了月を迎えました~。
記念すべき修了月は、みんな大好き、とり肉の竜田揚げです!

e0238638_17512097.jpg


ジューシーでとてもおいしかったです。
カラリと揚がったから揚げ、素晴らしいですよね。。

から揚げを目の前にすると、年甲斐もなく、「そっちのほうが大きい!」「もう1個ほしい!」などと、騒ぎたてたくなってしまう自分がおります。(←から揚げ恐るべし。。)

正直なところ、揚げものには苦手意識があって(片づけが大変、温度の見方もイマイチ自信なし)、家では揚げものは敬遠しがちだったのですが、
教室で、油の温度の見方を習ったら、さほど難しくなかったです。
揚げ上がったかどうかの見極め方も、先生が実況中継してくれるのでわかりやすく(音もポイントなんですね~)、何だか自信がつきました。

さらに。

自分で揚げれば、大好きなとりのから揚げの、揚げたてを、好きなだけ食べられるじゃないですか!!

ということに気づいてしまいましたよ。笑

ちなみに「お料理はじめての会」は2017年4月に終了予定ですので、この春ラストチャンス。気になっている方はお早めに♪



by better-home | 2016-04-25 18:25 | お料理はじめての会

オムハヤシ♪

e0238638_1946263.gifこんにちは~ご機嫌いかがですか。ふたばでございます。

3月のお料理はじめての会に行ってまいりました。
おいしいと噂に聞いていたオムハヤシです!

できあがりはこちら

e0238638_19475555.jpg


とってもおいしかったです。
このおいしさは、たまねぎをしっかり炒めるからなんですね。
たまねぎの切り方と炒め方の基本が習えます。

たまねぎの薄切りの仕方の説明を聞いていて、
「あれ、ふたばの普段の切り方と、ちょっと違うところがある!」という点に驚愕。

ほんとうに、ちょっとした違いなんですが
(たまねぎを端から切っていき、切りにくくなったときに、たまねぎをどっち向きに倒すか、
というところなんですが)

先生の方法で切ると、切りやすかったです。

普通に料理を普段しているつもりだったのですが、
「改めて基本を習うと、こういう発見があるんだ!」と、目からウロコぽろり。

習ってみるもんですね。。「お料理はじめての会」。

というわけで、家でも作ってみました!じゃーん

e0238638_19565522.jpg


たまねぎを、家でも、「なるほどね~」とうなりながら切りました。
おいしくて好評でした!

e0238638_195948.gif
ちょっと待った~!

「なんかちょっと違う??」って思ったら、
ひき肉で作ってない!



e0238638_1946263.gif
さすがめざとい!バレましたか。
牛ひき肉で作ってみました。
ひき肉でも、おいしかったですよ~



e0238638_2044868.gif
どんだけひき肉好き。。




さて、昨年5月から通っていた「お料理はじめての会」、来月で修了です。
次は何のコースにしようかな~
まだまだ悩み中です~。
決めたらこちらでご報告します♪



by better-home | 2016-03-15 20:08 | お料理はじめての会

好きです!ハンバーグ

e0238638_1235386.gifお久しぶりです!ふたばでございます。
季節の変わり目、はっきりしない天気が続いておりますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

お料理はじめての会」に、通い始めて、はや5ヵ月目。
ついにきました、ハンバーグの月が!!!

昨日習ってまいりました。できあがりがこちら!
e0238638_12542323.jpg

なんて素敵な食べものなんでしょう。本当においしかったです。
ナイフを入れると、じゅわっと肉汁がでてくるんですよ。(おおげさでなく。)
同じテーブルのみなさんからも、歓声があがっていました。

硬くならず、ジューシーなハンバーグを作るコツは、やっぱりこね加減なのですが、
自分の分のひき肉を、自分でこねるのと、
先生がまわってきて、こねあがりの見方を丁寧に教えてくれるので、しっかりマスターできます。家でもおいしく作れる自信がつきました。

添えの、皮付きポテトのソテーも、コーンスープも、ミニトマトのハーブマリネも、
とてもかんたんで、何度も作りたくなるおいしさです。

ちなみに写真のポテトとクレソン、ふたばが並べたものを、
先生がチョチョッと直してくれたのですが、少し置き方を変えるだけで、
みためがキリッとしまったような…。ベターホームの先生ってすごい。

2015年11月開講クラスに向けた、「お料理はじめての会 体験教室」、開催中です。
体験教室で習う和風ハンバーグは、かんたんバージョン。(こちらもおいしいです!) 本コースのほうでは、本格派のハンバーグが習えます。
体験教室&本コースを申し込めば、ハンバーグはバッチリですね。

e0238638_13165918.gif

「好き」を通り越して、もう、感謝の念すら感じます。
ありがとう、ハンバーグ。



by better-home | 2015-09-07 13:45 | お料理はじめての会

普段のごはんに大活躍、「お料理はじめての会」

e0238638_13461896.gif急に気温があがりましたね。
みなさま、くれぐれもご自愛くださいませね。

7月に入ってから急に梅干を漬けたくなり(←この時点でアウト)、
大騒ぎしたものの都内ではもう入手できず、
みかねた友人が長野で買ってきてくれまして(感涙ものです)、

世の中から2テンポくらい遅れて、
今日から梅干を漬けようと意気込んでいるふたばでございます。
旬のものは、時期を逃すと大変ですね。身をもって実感しました。。

さて。そんなこんなで5月から「お料理はじめての会」に通っております。
7月は「なすとトマトのスパゲティ、ポーチドエッグのサラダ、オレンジアイスティー」を習いました。教室でパチリ。
e0238638_13593899.jpg

今まで3回出席しましたが、「あ、こんなにかんたんなのに、ちゃんとおいしい!」と、毎回感じます。ふたばは、平日の夜クラスに1人で参加しておりますが、同じテーブルの受講生と、キャッキャ キャッキャと料理するのが、改めて、とっても楽しいです☆

「なすとトマトのスパゲティ」は、かんたんでおいしくて、ランチにぴったり。
ソースを倍量作って、冷凍しておこうと思いました。
余ったトマト缶の保存の仕方なども先生が教えてくれるのでとても実用的です。

6月に習った「麻婆豆腐」も早速家で復習しました。

e0238638_14101260.jpg


e0238638_14124452.gif
あれ?
後ろにうつっている、「たことセロリの冷菜」って、こんな感じでしたっけ?



e0238638_14143644.gif
さすがぱせりさん、鋭い!
バレましたか。これ、「たことセロリの冷菜、たこ抜き、セロリの葉っぱも使って」です。てへ。



e0238638_14205947.gif 
それって。。。



「お料理はじめての会」11月開講クラスの申込は2015年7月29日スタート。
体験教室は7月16日から受付開始予定です。



by better-home | 2015-07-13 14:22 | お料理はじめての会

「お料理はじめての会」に入って初心に戻ります

e0238638_1957134.gifこんにちはー。風薫る5月、みなさまいかがおすごしでしょうか。
昨日の母の日に「家庭料理の会」で習ったオムライスを作った、ふたばでございます。


e0238638_2003961.jpg

ずんくりむっくりになってしまった上に、
チキンライスを作った時点でケチャップがなくなりまして、
ケチャップで「I LOVE MOM」が描けませんでした。

1ヵ月前にもこちらでパセリさんが家庭料理の会のオムライスを掲載してましたね。
どんだけオムライスが好きな人たちだって話ですが。。。
いやホントおいしいですよこれ。想像するだけで心拍数が上がるくらいおいしいです。

さて今日は、「家庭料理の会」の話ではなく、みなさまにご報告があります。

e0238638_2061630.gif

わたくし、たった今、「お料理はじめての会」に申込をしました!!!



何か申込をしようかなと検討していたところ、職場の先輩から、「ふたばちゃんには、『お料理はじめての会』がおすすめ!」と、強くすすめられまして。

ええ、もうかれこれ10コース以上通っているふたばです。
最初にベターホームに通ったのは、2001年。(宇宙の旅。ブルブル)
当時は、「基本料理の会 和風」というコースでした。
現在の「お料理はじめての会」は、受講しておりませんでした。盲点です。
(先生から、「お料理はじめての会」について、お話を聞いたりはしていましたが。→こちら

先輩のおすすめポイントは3つ。

1.品数が少なめで余裕があるので、ゆったりと実習できる。
2.このコースで習えるちょっとした一品がとてもおいしい。
3.ふだんよく作っているメニューでも、教室で習ったとおりに作ると、味がピシッと決まるので、家族からも好評。

すごい説得力で、気がついたらポチっと申込してました☆

ふたば、「お料理はじめての会」を習って、初心に返ります!

ちなみに先輩には、ふたばから、「家庭料理の会のオムライスがホントおすすめです」と、おすすめ返しをしまして(←しつこくてすみません)、先輩は「家庭料理の会」に申込してました。

5月開講なので、まだ申込可能です。検討中の方はお早めに。



by better-home | 2015-05-11 20:33 | お料理はじめての会

料理のはじめの一歩

e0238638_14102116.gifこんにちは!こちらのぎょうざに夢中のふたばでございます。

さて、突然ですが、みなさんの疑問・質問をふたばが代わりに先生に聞く、「先生、教えて!」のコーナーです。
本日のテーマは、料理初心者向け料理教室、「お料理はじめての会」について。先生、教えてくださ~い!

このコースは、「お料理はじめての会」という名前ですが、実際、どれくらいはじめてでも大丈夫なんですか?

e0238638_14201731.gifふたばさんこんにちは。『お料理はじめての会』は、包丁の持ち方、構え方からスタートする会なので、包丁を持つのがはじめての方でも大丈夫。
「料理は本当にやったことがない」「料理は苦手」「台所に立ったことがない」という方、ぜひぜひいらしてください。

『料理ははじめて』という方ばかりなので、みなさんスタートラインは同じです。『ついていけるかな。。。』と気後れしたり、恥ずかしがったりする必要もなし。
ベターホームの先生は、料理初心者の方に料理を教えるのが得意!安心してご参加くださいね。」


e0238638_15131978.jpg

「包丁の持ち方や野菜の切り方の基本を習っておくと、上達も早いですよ!」


e0238638_14174214.gifなるほど!それなら安心ですね。
料理を全然しない友人に薦めたいと思います!
習ったら、家でも同じように作れるようになるんでしょうか。。。?


e0238638_14201731.gif「もちろん!家でも作りやすいように工夫しています。
食材は、近所のスーパーで手に入るものばかり。フライパンひとつで作れる料理もありますし、少ない道具で作れます。
材料も作り方もシンプルなので、買いものも、後片付けも楽。思い立ったら家ですぐ実践できます
かんたんですがとてもおいしい料理ばかりなので、『友だちが来た時に作ってあげます!』という方も多いですよ。」

e0238638_15523.jpg


「麻婆豆腐やグラタンなどは、最初から最後まで自分の分は自分で作りますし、ポイントになるところは1人ずつ実習するので、しっかり身につき、達成感もひとしおです。」

e0238638_15145622.gif
友人が、「1人で参加しても大丈夫でしょうか?」ともじもじしていました。


e0238638_14201731.gif「最初はいろいろ不安になりますよね。1人で参加なさっている方がたくさんいらっしゃいますので、心配しないで、ぜひいらしてみてくださいね。
体験教室もありますので、一度来ていただければ、『同じような人がたくさんいるんだ!』と、ご安心いただけると思います。

食べることは毎日のことですし、食べものや料理のことは年齢・性別に関係なく、知っておいて損はないです。料理教室では、火加減や煮詰め具合など、実際に目で見て感じることができるので、いざ『自分で料理をしよう』というときに自信をもって作れるようになります。

このコースは『これから料理をはじめよう!』という方のためのコースです。
誰にでも『はじめの一歩』はありますから、ちょっとだけ勇気をだして、ぜひ一緒に料理をはじめましょう!」


e0238638_14102116.gifなんだかふたばも、新しいことをはじめる勇気が湧いてきました!
先生ありがとうございます!


「お料理はじめての会」を紹介する当ブログの過去の投稿は下記からどうぞ
>>「お料理はじめての会」の人気の料理について
>>「和食基本技術の会」「お料理はじめての会」どちらにするか悩んだら
>>「お料理はじめての会」のここがすごい



by better-home | 2015-03-09 14:53 | お料理はじめての会

料理の基本を習って、料理上手になろう!

e0238638_18102549.gif

こんにちは!ふたばでございます。
突然ですが、ハンバーグ、好きな人ーー???




e0238638_19391860.jpg

はーい!




おお、すごい人気ですね!かくいうふたばも、それはもう、ハンバーグが大好きです!
「今日のお昼ごはんはハンバーグ!」という日は、朝から幸せで、食べている最中はうっとり。
そして、食べ終わったあとは、「食べ終わってしまった…」と、悲しみにくれる。
…というくらい好きです。

とびきりおいしいハンバーグの作り方を習えるといえば、「お料理はじめての会」です。

e0238638_18242880.jpg


受講生のレビューでも人気です。

たとえば、名古屋教室のみみちゃんさん(20代・女性)からは、こんなレビューが。

「ジューシーでふわふわ。『こんなにおいしいハンバーグが私にも作れるなんて!』と本当に感動。家族や彼にも作ってあげたところ、とっても喜んでくれました。
自分の料理で、周りの人を笑顔に出来た幸せを感じさせてくれたレシピです。」


わかります。わかります!
教室で教わった、混ぜ方や焼き方のコツをしっかりおさえると、感動のおいしさに仕上がります。自己流のハンバーグとは、仕上がりが段違いなので、基本を習うことの大切さを実感。

それから、最近、今更ながら、その魅力に虜になってしまったのは、
ずばり!定番の「肉じゃが」です!

e0238638_18353340.jpg

じゃがいもやにんじんといった、家にある野菜で作れて、
かんたんで、そして食べるとホッとする。
肉じゃがって、、、改めて、すばらしいですね!
材料も、調味料も、作り方も、シンプル。
シンプルだからこそ、「おいしいだしをとる」、「火加減」などの基本が大切。

名古屋教室のまさぴょんさん(40代・女性)からは、

「これまでも自分でも作ってきましたが、こんなにホクホクのじゃがいもになったことがない!!感激!
シンプルな料理こそ、ちょっとしたポイントで仕上がりに大きな差がつくんですよね。」


というレビューが届きました。
激しく同意です!

最後にもう1件、気になったレビューを紹介させてください。
池袋教室のNANAさん(20代・女性)のレビューです。

「イチオシの1品:さばのみそ煮
はじめてでもおいしく作れて感動しました。
日本人として、いざという時作れたら最強だと思います。」


おおおー!熱量高めのレビューですね!
男性受講生から、「さばのみそ煮がおいしかった。居酒屋で食べるものよりおいしい!」と語られたことがあります。

e0238638_196928.jpg

さばの魚くささを消して、おいしいさばのみそ煮を作るコツは、ぜひ教室で!
どうしてそうするのか、理由も習えます。

こちらでバジルさんが紹介している通り、包丁の持ち方、ごはんの炊き方、おいしいだしのとり方、青菜のゆで方など、基本からしっかり習えるので、「料理をするのは初めてです」という方も安心してご参加ください。

体験教室も開催しています!

今回、たくさん受講生のレビューを紹介させていただきましたが、
レビュー投稿キャンペーン開催中です。抽選でプレゼントもありますので、おすすめコースなど、どしどしとお知らせください。お待ちしておりまーす。
投稿くださったみなさま、どうもありがとうございました!



by better-home | 2014-09-29 19:17 | お料理はじめての会

男性クラスにおじゃましました

e0238638_14345561.gif
TVの番組の取材がありました。
平日の午前クラスなので、シニア世代の方が多いクラス。
ちょっと緊張気味ながらも楽しそう!
ご協力くださったみな様、ありがとうございました。

e0238638_17083980.jpg

e0238638_14452824.gif昨年5月に入会した方は、この日がラスト。数名に感想を話していただいたのですが、急な指名にもかかわらず、すばらしい内容のスピーチでした。「台所にも入ったことがなかったのですが、テーブルのメンバーに支えられ、1年間楽しく通えました」「先生のおかげで上達しました」等、感謝の気持ちを話す方が多く、なんだかジーン。桜を散らす雨が降る寒い日でしたが、ぽかぽかあたたかな気持ちになりました。




by better-home | 2014-04-04 17:28 | お料理はじめての会

お料理はじめての会?それとも和食基本技術の会?

e0238638_14345561.gif
友人から「この春からベターホームに通いたいのだけど、どのコースに入ればいい?」と聞かれました。料理に自信がないというので、「お料理はじめての会 」か「和食基本技術の会 」をおすすめしたところ、どちらにするか悩んでいるみたい。先生に質問したいというので、突然ですが連れてきました。先生、よろしくお願いします。


e0238638_16252701.jpg
よろしくお願いします! かなり悩んでいます。 
「お料理はじめての会」は和洋中の料理が月替わり、「和食基本技術の会」は和食だけっていう点は一目瞭然ですが・・・。それ以外に何かポイントはありますか?




e0238638_12284192.gif
その2つのコースで悩む方が多くて、体験教室に参加された方からもよくご相談を受けます。
どちらも包丁の持ち方やごはんの炊き方など基本的なことから習えるので、初心者の方におすすめのコースなのですが、それぞれちがった特徴があるので、ご説明しましょう!



e0238638_1450869.gif

e0238638_16252701.jpg


わー(パチパチパチパチ)




e0238638_12284192.gif
まず、それぞれのコースのコンセプトから。「お料理はじめての会」で習えるのは、実用的で、手軽に作れる料理。調理道具もや材料も身近なものを使います。「和食基本技術の会」の料理は、和食の基本に忠実に、ちょっと手をかけて、ていねいにおいしく仕上げます。和食ならではの食材や道具も使います。


e0238638_16252701.jpg
ん?具体的にはどういうことですか?






e0238638_12284192.gif
例えば、どちらのコースでも、和食の定番の調理方法「照り焼き」を習うのですが、同じ「照り焼き」でも、使う調理器具も照り焼きのしかたもちがうんですよ。「お料理はじめての会」では、とり肉の照り焼きを、フライパンを使って作ります。フライパンにたれを入れて少し煮詰め、肉を入れてからめるので、手間なくできます。

e0238638_14305175.jpg
e0238638_1450869.gif
フッ素樹脂加工のフランパンだと洗うのも楽なので、片づけも手軽ですよね!





e0238638_12284192.gif

「和食基本技術の会」では、ぶりの照り焼きを、魚焼きグリルで作ります。


e0238638_14411235.jpg

e0238638_16252701.jpg
わー!ツヤっツヤ。






e0238638_1450869.gif
鍋で煮詰めたたれを刷毛で塗るんですよね!本格的!





e0238638_12284192.gif
ちょっと手間はかかりますが、香ばしく、とびきりおいしく仕上がります。ここぞという時のために覚えておくと自信がつきますよ!
(ちなみに教室では、フライパンで作る方法や、刷毛を持っていない時はどうすればいいかなどの補足もあります)


e0238638_16252701.jpg
ふむふむ。実用的で手軽に作れる料理を習いたいなら「お料理はじめての会」、基本に忠実に、丁寧に料理をしたいなら「和食基本技術の会」ってことですね!
せっかく習うなら、基本をしっかり身につけたいので「和食基本技術の会」かな~。




e0238638_12284192.gif
たしかに「お料理はじめての会」で習うのは手軽な調理方法が多いのですが、ベターホームならではのこだわりポイントはしっかり盛り込んでいて、決して「手抜き」ではないんです。
例えば、「だし」はインスタントを使わず、けずりがつおやにぼしから、きちんととります。ほかにも、「ここを押さえるとおいしく作れる」というポイントは省かないので、基本はちゃんと身につきますよ。


e0238638_16252701.jpg
なるほど!難易度はどうですか?実習内容のページを見たところ、「和食基本技術の会」のほうが難しそうな印象なのですが。私、料理はまったくはじめてというわけではないのですが、苦手なんです。実習についていけないんじゃないかと不安で。




e0238638_12284192.gif
そうですね、「和食基本技術の会」の方が品数が多く、野菜を切るのも、切り方だけでなく細かく切る方法を習ったりと、慣れないうちは少し大変に感じるかもしれません。魚の三枚おろしや天ぷらなど「ワザもの」もあるので、不安なようでしたら「お料理はじめての会」を先に習って、少し自信をつけてから「和食基本技術の会」に進まれると安心かもしれませんね。



e0238638_16252701.jpg
なるほど~。
でも「お料理はじめての会」の5月の内容 を見たら、習えるポイントが「包丁の持ち方・調味料の計量・米のとぎ方炊き方・ゆで卵の作り方」って。包丁の持ち方や計量、お米のとぎ方なんかは改めて基本から習うのもいいかなと思うんですが、ゆで卵はさすがに作れるんですけど・・・



e0238638_12284192.gif
ふふふ。そうですね。でもね、ゆで卵ひとつでも、黄身が端によらずに真ん中に位置させるコツとか、きれいにカットする方法など、習ってこそのコツがいっぱいあるんですよ!




e0238638_16252701.jpg
ええ! そう言われてみれば、黄身、端に寄ってることがあるかも。
そんな細かなところで差がつくのかもしれませんね、人生・・・。
じゃ、じゃあ、「お料理はじめての会」にしようかな。
1人で参加している人もいますか?




e0238638_12284192.gif
もちろん! 友達と一緒にという人もいますが、1人で参加されている人の方が多いですよ!
不安だったら、体験教室に参加してみると、雰囲気もわかりますよ。





e0238638_16252701.jpg
なるほど~。よくわかりました。
私は「お料理はじめての会」に入会しようと思います。
先生、今日はありがとうございました!




e0238638_1450869.gif
決まってよかった!
先生、ありがとうございました~!




ちなみに、「ベターホームがはじめて」という方の割合を見てみると、「お料理はじめての会」を受講されている方は9割。「和食基本技術の会」を受講されている方は、5割強。
「お料理はじめての会」を受講した後に「和食基本技術の会」に進まれる方も多いのですが、「和食基本技術の会」から入会される方も多いですね!
もちろんこの2コース以外から入会しても大丈夫ですので、目的に合わせてご希望のコースを選んで、楽しく受講していただけるといいなと思います。




by better-home | 2014-03-24 17:51 | お料理はじめての会

ここがすごいよ!「お料理はじめての会」

e0238638_1603052.gif天高く馬肥ゆる秋、確実におっきくなってるバジルです、こんにちは♫
控えなきゃと思いつつ、俄然食欲UP中・・・(;_;)

でも、せっかくですから旬のさつまいもやさといも、きのこ類、さんまや鮭など、素材の持ち味を上手にいかしておいしく味わいたいな。

こんな風に季節の素材を積極的にとることが、健康のためにも経済的にもいいってことをバジルはベターホームのお料理教室に通って学びました。

そのようにベターホームのお料理教室に数々あるコースすべて実用的ですばらしい!
のですが、その中でも今日は、お料理1年生のバジルならでは「お料理はじめての会」の魅力についてご紹介します。

題して、ここがすごいよ!「お料理はじめての会」

1.初心者でも安心

分かったつもりになっていた
e0238638_15322848.jpg


「調味料の計量方法」や








e0238638_1835680.jpg




「包丁の使い方」はもちろん





e0238638_1623223.jpg


「片付けのコツ」まで




レシピだけじゃないお料理の基本を丁寧に教えてくれるので確実に身に付きます。
そのほかにも、「正しいお米の研ぎ方」や「だしのとり方」など
意外と自信が持てないポイントってありますよね。
その点もバッチリ網羅されているので、安心!

また、お料理はじめての仲間が多くいらっしゃるので
気後れせずに参加できるのも魅力ですね!
e0238638_1615669.jpg















2.かんたん、だけどおいしい!

お料理はじめての会は、他のコースに比べて1回に作る品数が少なめです。
その分のメリットとして
●初心者のペースで実習できます。
●ポイントとなるところは1人ずつ作業できます。

分担作業の多いほかの講習会と比べて、最初から最後まで1人ずつ作るメニューが
多いので、「見逃した!」ということもなく、作業のコツや段取りなどがしっかり分かる
のが嬉しいですね。

そしてなによりもおいしい!のです。
たとえば、11月の「えびときのこのグラタン」
e0238638_16475246.jpg



とろーりクリーミー!
チーズとソースのコクと上にふったパン粉のサクサク感
プリプリしたえびの食感と甘い玉ねぎ
きのこの旨みがたまらない一品です011.gif













グラタンといえば、具の下ごしらえをして、ホワイトソースを作って、オーブンで焼いて・・・と
なんだか難易度高!しかも1時間くらいかかりそう!のイメージ。だと思います。
しかもホワイトソースってダマになったり焦がしたり失敗しやすいので敬遠したいかも・・・。

が!このグラタンは違います!
具材をいためたフライパンでソースまで作れてしまい、それをオーブンで焼くだけ!
というお手軽さ。

なのに味は遜色ない。むしろ失敗なく作れるから嬉しい。
慣れれば、作り始めてから出来上がりまで30分くらいでできちゃいます。
日々のおかずにはこんな実用的なものが重宝しますよね。

習ってからバジルもヘビロテしてます。
実はこの週末も・・・
e0238638_17162410.jpg



たっぷりいただいちゃいました。









ついつい食べ過ぎちゃって、また肥ゆるかな・・・


e0238638_17223480.gif
ま、健康ならばいっか!





お料理の基本をしっかり身けなかがら、おいしいごはんを作れるようになる
「お料理はじめての会」、みなさんよろしくお願いします。ペコリ012.gif



by better-home | 2013-09-18 16:37 | お料理はじめての会

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索

タグ