人気ブログランキング |

梅シロップ、らっきょう、ガリ、 袋で作る保存食

e0238638_14345561.gifこんにちは。今年も折り返し地点となりました。
そして暑くなってきましたがみなさまいかがお過ごしですか。

私は、梅の季節がそろそろ終わることに焦っています。
というのも、今年はまだ梅干しを仕込んでいないから。
今週末、ぜったいに仕込みたいと思っています!!

今年はベターホームで、「袋で作る保存食読本」という冊子を発行しました。
すでにお手に取っていただき、梅干しを仕込まれたという方は多いのではないでしょうか。

e0238638_1523229.gifこの読本に載っている方法は本当にかんたんで、初めて梅干しを漬けるという方にとってもおすすめです!
梅干しだけでなく、ほかにもいろいろ保存食の手軽な作り方が載っているのです。
先週末に、いろいろ仕込んでみたのでご紹介します。
左から、ガリ、らっきょう、梅シロップです。

e0238638_20120003.jpg

ガリは、お寿司のおともとしておなじみ、新しょうがの甘酢漬け。
e0238638_20110759.jpg
新しょうがの皮をこそげて、薄切りにして、保存袋にIN。
甘酢を注げば、後は漬けておくだけです。まあ、手軽!
白っぽいしょうがが、甘酢を注ぐと、なんとほんのりピンク色に色づきます。ときめきの瞬間です。

Before
e0238638_20111768.jpg
After
e0238638_20112616.jpg


らっきょうは、皮をむくのがいちばんの難関。難関というか、面倒なだけなのですが。
カレーには福神漬けよりらっきょう派なので、できあがりが楽しみです。
e0238638_20114101.jpg

そして梅シロップ。
梅シロップはいろいろな作り方があるのですが、「袋で作る保存食読本」でご紹介している方法は、“梅の皮をしま目にむく” “酢を加える”という特徴があります。
「梅の皮をむくなんてめんどくさいよ~」と思ったのですが、何でそういうレシピにしたのかを先生に聞いたところ、梅のエキスが出やすくなるので、失敗しにくいとのこと。
たしかに、ひと晩でたくさん梅のエキスが出て、びっくりしてしまいました!
酢を入れるのも、発酵を抑えて失敗を防ぐためだそうなのですが、さっぱりした飲み口になってとてもおいしかったです。

e0238638_15131243.gif普段あまり作らないものなので、「手作りする」というとハイレベルに感じますが、とっても手軽にできるので、ぜひぜひお試しください!




by better-home | 2016-07-01 19:27 | 料理の本

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索

タグ