人気ブログランキング |

お肉料理の会。「とにかくおいしい」ってどういうこと?

e0238638_1049660.gifこんにちは!3月に入り、やたらと菜の花のからしあえを食べているふたばでございます。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

料理教室のパンフレットを眺めるのが趣味のひとつなのですが(←マニア)、目にするたびにフフフと笑ってしまうキャッチコピーがあります。

それは、「お肉料理の会」の冒頭。
【「とにかくおいしい!」「我が家の定番になった」と好評のコース】というくだり。
「とにかくおいしいって、いったい...」と、思った方!
いや、本当に、おいしいんですよ~。ふたば的には、激しく同意です。

以前、「お肉料理の会」の「写真の後ろの方の料理」を紹介させていただきましたが
本日のテーマは、「前の方の料理について。とにかくおいしいってどういうこと?(文字多め)」です。

e0238638_12451955.jpg9月の「ラム肉のハーブソテー プルーンソース」。
ラム肉は、扱い方もわからず、買ったこともなく、レストランで食べるものと思っていました。
それが、それがです。
ラム肉をマリネ液につけて、フライパンで焼くだけなのですが、教室で、「うわ、おいしい~!!」と、各テーブルから声があがったんです。←実話。
甘酸っぱいソースも絶妙で、ラム肉のおいしさに開眼した、忘れられない一品。


e0238638_1255367.jpg10月の「チキンと栗の秋色煮込み」。
写真をみただけでは、どんな味なのか想像がつかなかったのですが、はっきりいって、これ、絶品です。
鶏もも肉、紫キャベツ、栗に、赤ワインを加えて煮込みます。栗の鬼皮、渋皮のむき方も習えます。
この栗が、ほくほくとしてとってもおいしい!作り方がかんたんなのも、うれしいポイントです。


e0238638_1392745.jpg11月の「ローストチキン菜園風」。まさか、鶏を丸々1羽使ったローストチキンを、自分で作って切り分けられるようになる日が来るとは!
丸鶏の扱い方も、切り分け方も教室で習えるので安心。中にはピラフが入っているイメージですが、これは少量の黒米を入れて炊いたごはんが入っています。鶏肉のうまみと、鶏肉にすりこんだ塩の味が黒米ごはんに移って、ごはんもとってもおいしい!


e0238638_13204757.jpg4月の「タンシチュー」!
思えば、「お肉料理の会」を選んだきっかけは、タンシチューを作れるようになりたかったからでした。

<タンシチューと私>
学生時代に、友だちの家にお呼ばれしたとき、友だちのお母様お手製の「タンシチュー」をごちそうになったことがあります。学生時代のふたばは、そのおいしさと、「ええっ!?これって、家で出てくるものなの!?」という衝撃でのけぞりそうになりました。その印象があまりに強烈だったので、「いつかタンシチューを作れるようになりたい」と、長年思っていました。ベターホームで習ってから、生まれて初めて牛タン(塊)を購入して、家でも作りました。煮込むほどにやわらかで、間違いないおいしさ。「タンシチューを作れるだなんて、おとなになったなぁ...」と、感無量でした。


e0238638_13402262.gif「お肉料理の会」、そんなこんなで、本当におすすめです。
好きすぎて、もう1回習いたいくらいです。

興味が出てきた方、こちらの「お肉料理の会を詳しくご紹介」ページもぜひご覧ください☆



by better-home | 2014-03-04 13:38 | お肉料理の会

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索

タグ