からだにやさしいレシピ

e0238638_9514579.gif
みなさん、こんにちは。
年末年始に、あれやこれやたっぷりおいしくいただいて、
なんだかまだちょっと胃もたれ気味のバジルです。トホホ・・・
みなさんは大丈夫ですか?



体調をととのえて元気いっぱい楽しく過ごしたい!ので
こんな時にも食べやすい、からだにやさしいレシピを
先生にきいてみたいと思います。せんせーい!


e0238638_1022454.gifあらあら、バジルさん。大変ですね。
胃がもたれているときには、胃腸への負担を少なくするのが
いちばんですが、かといって食べる量があまりにも少なかったり、
偏ったりしていては元気にいきいきと暮らしていくことができません。
必要な栄養素をしっかりとり、消化のよいものをとりましょう。 

たとえば「牛肉と小松菜のいため煮」(←レシピはクリック)
e0238638_15391359.jpg
牛肉と小松菜のほか、焼きどうふをたっぷり使います。
とうふはたんぱく質が豊富な上、脂質が少なくて消化がよいのでおすすめの食材。
あたためなおしやすい料理なので、家族が誰か遅くなるときなどにも便利ですね。







e0238638_15572188.gif

なるほど~!たしかに、あたたまりそうだし、食べやすそうです!





あとは蒸し魚もおすすめ。「たいのレンジ蒸し」(←レシピはクリック)
e0238638_16252255.jpgこれは、たいで作っていますが、淡白でくせのない白身魚ならOK。
生たらやさわら、かじきも使えます。
上にのせる野菜をさやえんどうやキャベツなどに変えると
子どもも食べやすいですね。
また、胃もたれしているときは刺激物は避けたいので、
赤とうがらしは抜いてもいいですね。



e0238638_16293064.gif
なるほどー!
レンジで加熱するだけでいいと思うと、気分的にも楽です。
のせるものをかえると色々楽しめそうですね。



e0238638_16375395.gif・消化のいいもの
・かたすぎないもの
・あぶらっぽくないもの
・あたたまるもの
・たんぱく質などの必要な栄養素もちゃんととる
をこころがけて献立を考えると、いいと思いますよ。


e0238638_1645023.gif

了解しました!ついつい喉ごしのいいうどんやぞうすいばかり
食べたくなってしまうので、気をつけたいと思います。




e0238638_16464778.gif
バジルさん、そんなときは、「つるかめ食堂」にのっているレシピや工夫も
参考にするといいですよ。
e0238638_12272370.jpg





e0238638_12275877.gif
え、でも先生、去年から話題になっているベターホームの新刊
「つるかめ食堂」は副題のとおり「60歳からの健康レシピ」では?
バジルはまだ・・・



e0238638_12284192.gifはいはい、わかってますよ。
でもね、「つるかめ食堂」には、
健康な体をつくるために必要な
お肉やお魚などのたんぱく質や野菜を、
食べやすく調理するコツやヒントがたくさんのっているので、
胃もたれしているときなどには若い方でも参考になるはずですよ。




e0238638_16541460.gif
そっか!たしかにそうですね。
知恵をしっかりつけて、ちゃんと自己管理をして、
今年も元気に過ごしたいと思います。
先生ありがとうございました!



みなさんにも、ベターホームのレシピや本を参考に
今年もおいしく楽しく過ごしていただければ幸いです。

バジルでした001.gif



by better-home | 2014-01-21 12:31 | その他

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索

タグ