500kcal献立のミニトマト入り麻婆豆腐に感動した話。

e0238638_14173237.gifおひさしぶりです!ふたばです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

バジルさんが前回紹介していた、「30分の500kcal献立」8月の「ミニトマト入り麻婆豆腐」、先月習ってきました!
そして、大変気に入りました!
家でも作りました!ので、その報告をば。

えっと、、あまり人には言ったことがないのですが、
ふたばは、「正直、麻婆豆腐はそこまで好物ではないかも」と思っていました。

なので、8月の教室も、最初のうちは普通のテンションで参加していたのですが、
途中、先生のデモンストレーションを見ている際に、「ん?」と覚醒。

先生の「ミニトマト入り麻婆豆腐」の説明が、「あれ?」と思うくらい詳細で、
「こんなに丁寧に作るんだ!」とびっくりしたのです。

ひき肉の炒め方と、どんな状態になるまで炒めるか。

今まで麻婆豆腐を作るにしても、ただぼんやりと、チャチャっとひき肉を炒めていました。
今回、そんなに長時間ではないのですが、思ったより丁寧に、しっかりと炒めることを知りました。

豆腐を入れてから、くずさずに混ぜる混ぜ方も習い、「なるほど~」と感心。

先生の説明を頭に入れて、おおまじめに作った、ミニトマト入り麻婆豆腐。
できあがりはこちら。
e0238638_1422422.jpg

作っている最中もとてもいい香りで、早く食べたくてうずうず。
食べてみたら「何これおいしい!」と感動ものでした!

ミニトマトの甘みとうまみも加わり、本当においしい。
今まで食べた麻婆豆腐の中で一番好きです。

「30分の500kcal献立」は、短時間で作れる料理とはいえ、
おいしく作るコツがしっかり習える点がうれしいです。

麻婆豆腐がそんなに好物ではない家族にも、この感動を味わってもらいたくて、
先週、家でも作ってみました↓

e0238638_14454429.jpg


数日たってからも、「あの麻婆豆腐はおいしかった」といわれるくらい好評でした!

e0238638_145187.gifなんというか、
「おいしく作るぞ~」という気合が大事なんだなと学んだ、ふたばでした。



# by better-home | 2016-09-30 15:01 | 30分の500kcal献立 | Comments(0)

おいしいうれしい「30分の500kcal献立」

e0238638_1134935.gif
みなさまご無沙汰いたし、申し訳ありません!
バジルです。
こんにちは。


8月末現在、ベターホームでは秋開講クラスのお申し込みを絶賛受付中です。
時間帯やコースによっては満席のクラスもちらほら。
みなさま本当にいつもありがとうございます!

さて、いろいろとおすすめしたいコースはあるのですが、
その中でも今日は「30分の500kcal献立」をご紹介したいと思います。
じゃんっ
e0238638_11241255.jpg


おいしくてヘルシーな食生活は永遠のテーマ。
そのお手伝いができる頼もしいコースなんです。

例えば麻婆豆腐は、豆腐の一部をミニトマトにすることで、カサが増えてボリュームアップ。
一般的な麻婆豆腐の約2/3のカロリーに仕上がります。
また、材料もなるべくシンプルにしているので、帰ったらすぐに作れるスピード料理です。

e0238638_125338.png


悩みやライフスタイルはそれぞれ、でも、極端なダイエットや制限はかえって健康を損なってしまうことも。
おいしくて栄養バランスがいい料理を手軽に作れるのが一番ですよね。

実際にご受講いただいている方の感想も紹介しちゃいますね。

●いくまるさんより
「短時間でおいしくできる料理が習えます。残業で遅くなってもちゃんと作ろうと思うし、ヘルシーな食材で代用するなど、新しい発見もたくさんあります。
中でもチキン南蛮風 豆腐ソースは、揚げなくてもこんなにおいしいチキン南蛮ができるのかと、会食時に同じテーブルの方達みんなで絶賛していました。」

●みっぱさんより
「カロリーも味も大満足!500kcalというところにひかれて、“味については、ダイエット食として我慢…”と思っていたら、実用的でおいしいメニューがずらり!いい意味で裏切られました。」

●まゆりんさんより
「500kcalとは思えない満足感仕事から帰宅した後でも、ささっと作れる料理が多いのがうれしい!
以前は買ってきたおそうざいが、そのまま夕食になることが多かったのですが、夕食も自炊する習慣がつきました。」

e0238638_1134935.gif
実用的ということ、伝わる感想でこちらもうれしいです。ありがとうございます。
次はあながたが、おいしい、かんたん、ヘルシーな食生活を手に入れる番。
お待ちしています♪コースに関してくわしくはこちら



# by better-home | 2016-08-25 13:41 | 30分の500kcal献立 | Comments(0)

梅シロップ、らっきょう、ガリ、 袋で作る保存食

e0238638_14345561.gifこんにちは。今年も折り返し地点となりました。
そして暑くなってきましたがみなさまいかがお過ごしですか。

私は、梅の季節がそろそろ終わることに焦っています。
というのも、今年はまだ梅干しを仕込んでいないから。
今週末、ぜったいに仕込みたいと思っています!!

今年はベターホームで、「袋で作る保存食読本」という冊子を発行しました。
すでにお手に取っていただき、梅干しを仕込まれたという方は多いのではないでしょうか。

e0238638_1523229.gifこの読本に載っている方法は本当にかんたんで、初めて梅干しを漬けるという方にとってもおすすめです!
梅干しだけでなく、ほかにもいろいろ保存食の手軽な作り方が載っているのです。
先週末に、いろいろ仕込んでみたのでご紹介します。
左から、ガリ、らっきょう、梅シロップです。

e0238638_20120003.jpg

ガリは、お寿司のおともとしておなじみ、新しょうがの甘酢漬け。
e0238638_20110759.jpg
新しょうがの皮をこそげて、薄切りにして、保存袋にIN。
甘酢を注げば、後は漬けておくだけです。まあ、手軽!
白っぽいしょうがが、甘酢を注ぐと、なんとほんのりピンク色に色づきます。ときめきの瞬間です。

Before
e0238638_20111768.jpg
After
e0238638_20112616.jpg


らっきょうは、皮をむくのがいちばんの難関。難関というか、面倒なだけなのですが。
カレーには福神漬けよりらっきょう派なので、できあがりが楽しみです。
e0238638_20114101.jpg

そして梅シロップ。
梅シロップはいろいろな作り方があるのですが、「袋で作る保存食読本」でご紹介している方法は、“梅の皮をしま目にむく” “酢を加える”という特徴があります。
「梅の皮をむくなんてめんどくさいよ~」と思ったのですが、何でそういうレシピにしたのかを先生に聞いたところ、梅のエキスが出やすくなるので、失敗しにくいとのこと。
たしかに、ひと晩でたくさん梅のエキスが出て、びっくりしてしまいました!
酢を入れるのも、発酵を抑えて失敗を防ぐためだそうなのですが、さっぱりした飲み口になってとてもおいしかったです。

e0238638_15131243.gif普段あまり作らないものなので、「手作りする」というとハイレベルに感じますが、とっても手軽にできるので、ぜひぜひお試しください!




# by better-home | 2016-07-01 19:27 | 料理の本 | Comments(0)

お料理教室の先生がつくった本格ビーフカレー!

e0238638_172228.gif
皆さんこんにちは、バジルです。
東京や名古屋、大阪、仙台でも30度を超える夏日だそうです。
まだ5月だというのにびっくり!
気温の変化で体調を崩さないよう、気をつけて過ごしていきたいですね。


さて、暑くなってくると、スパイシーなものが食べたくなりませんか?
バジルにとって、夏はカレーの季節!

カレー粉や香味野菜の香りが、鼻だけでなく
暑さで減退しがちな食欲をくすぐってくれるからでしょうか。
カレーライスだけでなく、夏野菜をカレーで炒めたものも大好きです。

そんなカレーに対する愛を語ったところで、今日はベターホームが発売した
新商品を紹介したいと思います。
新商品とは…


e0238638_1753297.gif




じゃーんっっ

e0238638_1754374.jpg



e0238638_172228.gif
なんと、カレー!!なんです!
わーい!
パチパチパチ!


e0238638_1810311.jpgベターホームのお料理教室の先生のレシピを元に作りました。
国産牛肉たっぷりでコクがあり、ピリッとしたスパイスの味が広がる本格的な味。
たまねぎをじっくり炒めているのでうまみもたっぷり。
レトルトカレーとは思えないほどのおいしさです。


e0238638_172228.gif
もちろん、保存料、着色料などは使用していないので、安心。
手軽なのにおいしい、そして安心。
なんてすばらしいの!


これで、バジルのカレーの季節は安泰。
もちろん、手作りもしますよ!(汗)
忙しい時の味方として、常備したいと思います。

通信販売はこちらから
7月には料理教室でも期間限定で販売予定ですので、ぜひお試しください!

それでは、また!



# by better-home | 2016-05-24 14:48 | その他 | Comments(0)

新鮮野菜で炒めもの

e0238638_10404381.gif
こんにちは。
日差しが暑いぐらいの陽気になり、
休日は早くもTシャツ・半ズボンで過ごしている福助です。



さて、先日、こんな荷物が我家に届きました。

e0238638_13151771.png

だいこん、かぶ、小松菜、水菜、紫水菜、
大坂しろ菜、葉たまねぎ、にんにくの芽、などなど…

これらは、関西で農業をしている知人から
定期的に送ってもらっている(購入している)野菜たちで、
定番だけでなく、あまり見慣れぬ野菜も混じっていたりして、
毎回、箱を開けるのが実に楽しみな荷物なのです。

さて、今回は何をどのように調理して食べようかと思案していて、
目に付いたのが、ひときわきれいな緑色をした「スナップエンドウ」。

そういえば、今月の月刊ベターホームの特集記事に、
スナップエンドウと春雨の炒めものが載っていたのを思い出しました。

というわけで、早速その日の夕食に作ってみたのが、こちら…

e0238638_14252827.png

いつもは大ざっぱに仕上げてしまうことも多い炒めものですが、
この日はレシピに忠実に、スナップエンドウの下湯で時間も
きちんと計って作ってみました。

そのかいあって、スナップエンドウはしゃきしゃきとした心地よい歯ざわりに。
あっさりとした味つけなので、甘みもしっかりと感じることができます。

新鮮な野菜で、いつもより丁寧に作ってみた炒めもの、いいじゃないですか。

今回届いたほかの野菜たちも、しっかりとおいしく料理して食べよう、
とあらためて知人に感謝する週末となりました。



e0238638_14385265.jpg

月刊ベターホーム2016年5月号の特集は「炒めものバンザイ!」。
手軽に作れる炒めものですが、ポイントを押さえれば、
ぐっと美味しく仕上がりますので、ぜひご覧ください。



# by better-home | 2016-05-16 13:20 | 月刊ベターホーム | Comments(0)

ベターホームの旬の情報をお届け!
by better-home

検索